翻訳WEB

英語翻訳・中国語翻訳・韓国語翻訳・・・・各言語翻訳はアーキ・ヴォイス

flags

アーキ・ヴォイス翻訳WEB

アーキ・ヴォイス翻訳WEB

  • TEL:03-3409-0004
アーキ・ヴォイス翻訳WEB

サービスの特徴

多様な言語に対応

多言語イメージアーキ・ヴォイス翻訳WEBの言語サービスは、英語、フランス語など英米圏の言語から中国語、韓国語、タイ語などアジアの言語まで、また日本では比較的なマイナーな言語でも、幅広く対応することが可能です。

サービス項目は多彩

サービスイメージアーキ・ヴォイス翻訳WEBの言語サービスは、翻訳(校正・ルビ振り・テープ起こしなども)、通訳(逐次・同時)、企業語学研修、人材派遣、DTP、ホームページ制作など、様々なサービスを複合的にご提供しております。

「高品質」を「低価格」でご提供

質と価格のバランス全てのサービス項目で、「高品質」と「低価格」を追求。アーキ・ヴォイス翻訳WEBの料金は、理由のない安さではありません。リーズナブルで適切な料金で、様々な言語サービスを提供いたします。

迅速丁寧で柔軟な対応

顧客対応翻訳や通訳など言葉を扱う業務には、一つとして同じものはありません。当社の業務体制では、お客様の立場にたって、お客様のご要望を最大限考慮して、担当者が柔軟に対応いたします。

数多くの実績

実績イメージすでに多くのクライアント様からご依頼いただいています。リピートのお客様が多いのも、当社の特徴です。

翻訳者・通訳者の国際翻訳ネットワーク

国際ネットワーク総勢5000名を超える、翻訳者・通訳者を確保。世界各地の翻訳者を結ぶネットワークを形成し、専門性の高い分野にも適切な翻訳者・通訳者で対応します。

最新の管理システムで、万全の機密保持体制

機密保持当社では言語サービスに際して、万全の機密保持体制をとっています。業務の際には、お客様とも、また翻訳者・通訳者とも機密保持契約書を結び、社内の体制も日頃の頻繁なチェックを通じて、万が一のミスを防いでいます。

翻訳会社の選び方 シリーズ動画

弊社では2014年、「翻訳会社の選び方」というプレゼンテーションビデオを作成し、YouTubeに公開しました。翻訳会社に依頼する際、注意すべきポイントなどを動画で説明しています。

  1. 翻訳会社の選び方
  2. 翻訳会社の外観・内観
  3. チェックありなしの違い
  4. 検収チェックポイント
  5. 納期算出方法
  6. 原文解釈
  7. ネイティブチェックって何
  8. 専門性が必要な理由
  9. 用語集の3つのメリット
  10. 改行位置に注意
  11. 秘密保持は万全ですか?
このエントリーをはてなブックマークに追加