翻訳WEB

アーキ・ヴォイスのルーマニア語翻訳・通訳サービス

flags

アーキ・ヴォイス翻訳WEB

アーキ・ヴォイス翻訳WEB

  • TEL:03-3409-0004
アーキ・ヴォイス翻訳WEB

ルーマニア語サービス

ルーマニア語文書の翻訳や、通訳(通訳者派遣)、語学研修など、ルーマニア語の各種言語サービスについてアーキ・ヴォイスは対応いたします。日本では比較的マイナーな言語ですから、翻訳・通訳などが必要となったとき、どこにお願いしていいのかとお困りかと思います。そんな時は、アーキ・ヴォイスに一度お問い合わせください。

ルーマニア語

ルーマニアの国旗ルーマニア語とは、インド・ヨーロッパ語族のイタリック語派に属する言語でルーマニアの公用語です。スラヴ語系の言語が多い東欧にあって、ルーマニア語は珍しくロマンス系の言語です。

表記も元々はスラブ語系言語が使用するキリル文字を使っていましたが、18世紀に行われた浄化運動によりラテン文字に改められ、またこのときスラブ語やギリシャ語、トルコ語など東欧系の言語の影響を排除し、フランス語やイタリア語などのラテン語系の語彙などを取り入れました。ただ文法的にはラテン語系としてはかなり特殊で、ルーマニア語にしか残っていない特徴(定冠詞が名詞の後ろにつく、中性名詞がのこっているなど)も多いようです。

ブカレストのストリートまたモルドバ共和国や沿ドニエストル共和国の公用語とされているモルドバ語も、内実はルーマニア語と同じであり相互に意思疎通が取れますが、政治的な要因により別言語とされています。

ルーマニア

ルーマニアの地図

ルーマニア語を公用語とするルーマニアは東欧に位置する共和制国家で、元は「ローマ人の国」を意味します。人口は約2,000万人、首都はブカレストです。

歴史的には、東欧の他の国同様長く周辺の民族や国による支配をうけ、現代につながる「ルーマニア王国」として独立したのは19世紀後半で、そこから第一次世界大戦、第二次世界大戦をへて、現在のモルドバ共和国にあたる地域を割譲したり、ソ連による影響で共産化したりと紆余曲折をへて現在の「ルーマニア」につながっています。

ルーマニアは元々伝統的に農業国ではありますが、現代では製造業の進出が増えており、翻訳の依頼も増えています。ジェトロによれば、ルーマニアに生産拠点を持つ日系製造業は、現地法人ベースで25社(46工場)、雇用規模は約3万人に上るとのことです。これまで、首都ブカレストをはじめ、現地での通訳も手配しました。

GDP成長率3.9%
一人当たりGDP9,240ドル
インフレ率-0.7%
財政収支-3.0
人口1940万人

(『2016世界はこうなる』日経BP社より)

翻訳 料金表

言語 文字数 種類 単価 金額
日本語 → ルーマニア語 800文字 一般文書 ¥ 20 ¥ 16,000
専門文書 ¥ 25 ¥ 20,000
法律・医療 ¥ 30 ¥ 24,000
ルーマニア語 → 日本語 400ワード 一般文書 ¥ 35 ¥ 14,000
専門文書 ¥ 40 ¥ 16,000
法律・医療 ¥ 45 ¥ 18,000
4万文字以上の場合、5~15%、割引いたします。ご相談ください。
  • 800文字ないし400ワードがミニマム料金となります。それ以下の分量をご注文される場合も、800文字ないし400ワードの料金が適用されます。
  • 翻訳原稿の種類です。分野とその専門性によって翻訳単価が変わってきますので、ご注意ください。
  • 一文字ないし一ワードあたりの単価となります。
  • 税別価格です。別途、消費税がかかります。
  • お見積金額は、その他の諸条件に応じて、変動いたします。上記金額は目安とお考えください。詳細をご連絡いただければ、正式御見積いたします。

通訳 料金表

アーキ・ヴォイス翻訳WEBのルーマニア語通訳 料金表です。ルーマニア語・日本語通訳の基準料金となりますが、通訳時間・期間、延長の有無、専門性などによって料金は変わってきますので、通訳内容の詳細を、当社の通訳コーディネーターにお伝えください。正確な御見積をお送りいたします。

実際の通訳現場に近い、全国各地、世界各地の通訳者を手配いたしますので、交通費などの実費も低く抑えることができます。

ルーマニア語と多言語との通訳についても対応可能です。一度、お問い合わせください。

日本語 ←→ ルーマニア語通訳 料金表
簡易通訳 半日(4時間) ¥ 40,000~
簡易通訳 1日(8時間) ¥ 52,000~
  • 上記金額は、税別価格です。
  • 上記拘束時間を越える場合は、超過料金を加算させて頂きます。
  • 通訳分類・形式・専門性・通訳者レベル・通訳時間・期間、延長の有無などによって、御見積・ご請求金額は変動します。
  • 短時間の通訳の場合は、「ミニマムチャージ」がございます。詳しくは、お問い合わせ下さい。
  • 出張通訳の場合、通訳者の日当・交通費・宿泊費・移動拘束費等が別途かかります。
  • 通訳現地への移動時間に1時間以上かかる場合は、拘束移動費が必要となります。
  • 海外現地通訳の手配は、別途海外コーディネート費がかかります。
  • キャンセルが発生した場合は、弊社規程によりキャンセルチャージがかかります。

お問い合わせ

各種ルーマニア語サービスについてのお問い合わせ、ご質問、お見積依頼などは、株式会社アーキ・ヴォイス 通訳翻訳事業部までご連絡ください。

お問い合わせはこちらから

またはこちらかもどうぞ。
フリーダイヤル:0120-039-289(またはTEL:03-3409-0004)
E-mail:info@archi-voice.co.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加