アメリカの次期大統領は

By: hjl

アーキ・ヴォイスの
コーディネーターです。
急に寒くなりましたね。
先週お話しましたが、
気温が下がってくると、
新型コロナウイルスの
感染者が増加するため、
手洗い・うがいなど、
自衛に努めましょう。

さて、今週は日本でも
アメリカの大統領選挙が
大々的に取り上げられています。

ここまで取り上げられるのは、
今回の結果が、世界経済に対して
与える影響が大きいと、
考えられているからだと思います。
日経平均も昨日から大幅に
上がっていますし、今日は
終値が1991年以来、最高値に
なったそうです。

選挙の結果に関しては、
今日の正午時点で、
民主党のバイデン候補が
共和党のトランプ大統領に
対して王手をかけたような
状態になっています。

先々週、両候補の票が
拮抗しているのではと
お話しましたが、実際に
はじまってみると大接戦。

今回の選挙はコロナの影響で
郵便投票が多かったため、
トランプ大統領サイドは、
投票に不正があると訴えています。
確かに、ウィスコンシン、ミシガン、
ペンシルベニアの開票の際、
おかしいと思えることもありました。

そのため、このまま次の
大統領がすんなりと
決まるようには思えません。

選挙ではバイデン候補が
勝つと予想されますが、
今後は場外乱闘で争われる
ことになりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です